埼玉県支部

連絡先・所在地:
〒330-0062 さいたま市浦和区仲町2-13-8 ほまれ会館2階map
(一財)消防試験研究センター 埼玉県支部
TEL:048-832-0747 FAX:048-825-0748
問い合わせ時間 : 平日 午前9時~午後5時(土日及び祝祭日は受付を行っておりません。)

緊急情報

[ 2021.4.27 ]
【緊急】7月25日実施予定の危険物取扱者試験会場が、「埼玉大学」に変更になりました
埼玉県支部が、令和3年7月25日(日)に実施を予定しております危険物取扱者試験は、諸般の事情により、試験会場を「芝浦工業大学(さいたま市)」から「埼玉大学(さいたま市)」に変更させていただくことになりましたので、取り急ぎお知らせいたします。
受験を予定されていた皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫びいたします。

〇試験会場  埼玉大学(さいたま市桜区下大久保255)
          JR北浦和駅西口からバス約15分
〇願書受付  電子申請6月15日(火)〜6月22日(火)
       書面申請6月18日(金)〜6月25日(金)
埼玉県支部からのお知らせ

重要なお知らせ

[ 2021.5.13 ]

【お知らせ】令和3年度消防設備士試験(前期)について

 ご案内が遅れておりました、令和3年度消防設備士試験(前期)が下記の日程で実施予定となりましたのでお知らせいたします。
 
 なお令和3年度消防設備士試験(後期)日程と「令和3年度消防設備士試験案内」の配布時期については鋭意調整中です。今後決定次第、当HPでお知らせいたします。受験をご検討いただいている皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫びいたします。


試験日:令和3年9月5日(日)
会 場:(さいたま市)埼玉大学 
電子申請期間:7月16日(金)〜7月26日(月)
書面申請期間:7月19日(月)〜7月29日(木)消印有効



[ 2021.5.11 ]

5月22日(土)危険物取扱者試験(埼玉建産連研修センター)の受験票を発送しました。

 5月22日(土)「危険物取扱者試験(試験会場 埼玉建産連研修センター)の受験票を発送しました。
 また電子申請の方はダウンロードが可能になります。
 

 ◇受験票が試験日の3日前までに届かない方は、
      埼玉県支部(電話 048-832-0747)に 
 
 ◇ダウンロードができないときは、電子申請室(電話 0570-07-1000)に
 
 いずれも、平日の9時〜17時の間にお問い合わせください。

 ◆試験当日は 【写真】(縦4.5cm×横3.5cm)を貼り、氏名を記入した受験票を持参してください。
 ◆電子申請の方は受験票を糊付けし、写真を貼り持参してください。
  
 【ご協力をお願いします】

  ★埼玉県支部では、手指消毒液の設置や試験室の窓を開けた常時換気の実施、従来よりも座席間隔をあけた受験者の配席など、新型コロナウイルス感染症防止対策を行って試験を実施いたしますが、受験者の皆さんも、以下の事項についてご協力をお願いします。

1  試験当日〔5月22日(土)〕朝、必ず検温を実施し、37.5℃以上の発熱や、咳が出るなど軽度であってもかぜの様な症状がある方は受験をお控えください。
  また、前日までに同様な症状がある方も受験をお控えください。

2  また、以下の事項に該当される方も試験会場への来場をお控えください。

 (1) 同居家族や身近な知人に感染が疑われる人がいる場合
 (2) 新型コロナウイルス感染症陽性とされた人との濃厚接触がある場合

※1.埼玉県支部に御連絡いただければ、当分の間、試験日の振替を可能とします。 
※2.振替後の手続き等については、当支部から追って御連絡します。再振替は行いません。

  ◇上記関係(発熱や咳などの症状がある場合等)の連絡先◇
    ◎試験日前日〔5月21日(金) 17時まで〕
     
         埼玉県支部 電話 048―832−0747
   
    ◎試験日当日〔5月22日(土)〕  
         受験票記載連絡先まで(試験当日のみ通話可)

3  試験会場には必ずマスクを着用した上で、入口に設置する消毒液で手指消毒を実施してください。手洗いや咳エチケットの励行もお願いします。

4  試験会場内での会話は御遠慮ください。飲み終わったペットボトル等は、必ず持ち帰ってください。(ごみ箱は使用できません)

5  「埼玉県LINEコロナお知らせシステム」への登録や、「厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ」インストールについても御協力をお願いします。

6  試験会場及び周辺に駐車場はありません。バイク、車での来場・送迎は厳禁です。必ず公共交通機関でお越し下さい。
[ 2020.12.13 ]

電子申請者の皆様へ〜令和3年3月の受験申請分から払込手数料をご負担いただくこととなります。〜

 危険物取扱者試験及び消防設備士試験における電子申請につきましては、その利用促進を図るため、これまで試験手数料の払込手数料を当センターで負担してまいりましたが、現在では電子申請者数も増え利用が進んできていること、書面申請の場合には払込手数料が申請者負担となっていること等を考慮し、令和3年3月1日以後の電子申請につきましては、試験手数料に加え払込手数料230円(消費税込み)を申請者の皆様にご負担いただくことといたしました。
 申請者の皆様には、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

書換・再交付申請書の配布場所
・埼玉県内の各消防本部
・埼玉県消防課
・(一財)消防試験研究センター埼玉県支部

免状の書換え・再交付について
書換・再交付は危険物の規制に関する規則(第51条~第53条)及び消防法施行規則(第33条の5~第33条の7)に基づいております。

1 埼玉県支部に申請できる方
区分 次のいずれかの1項目に該当する方
書換の場合 (1)埼玉県知事交付の免状をお持ちの方
(2)居住地が、埼玉県内の方
(3)勤務地が埼玉県内の方 
再交付の場合 (1)免状の交付を「埼玉県」で受けられた方
(2)以前「埼玉県」で書換をした方 

(注) 再交付(亡失等)の場合で、いずれの項目にも該当しない方は、免状の交付を受けた「都道府県」の支部に申請することができます。

2 申請の際に、必要な書類等
  *同一都道府県の本籍及び現住所変更は、書換申請を行う必要はありません。
区分 必要な提出書類等
書換 (ア) 写真書換の場合(10年目の書換) ・申請書
 写真1枚(3.5㎝×4.5㎝)
 手数料(1,600円分の埼玉県収入証紙)
 ※証紙入手先参照
・免状(現在お持ちの免状)
・新たに書換する免状の返送用封筒(注)
(イ) 氏名、本籍等の書換の場合 ・申請書
 手数料(700円分の埼玉県収入証紙)
※証紙入手先参照
・免状(現在お持ちの免状)
・住民票等書換の事由を証明する書類
  (本籍書換の方は、本籍記載のあるもの)
・新たに書換する免状の返送用封筒
(ウ)
上記(ア)の写真書換と(イ)の氏名、本籍等の書換を同時にする場合
・申請書
 写真1枚(3.5㎝×4.5㎝)
 手数料(1,600円分の埼玉県収入証紙)
  ※証紙入手先参照・免状(現在お持ちの免状)
・住民票等書換の事由を証明する書類
  (本籍書換の方は、本籍記載のあるもの)
・新たに書換する免状の返送用封筒
再交付 免状を亡くしたり、破損した場合 ・申請書
 写真1枚(3.5㎝×4.5㎝)
 手数料(1,900円分の埼玉県収入証紙)
 ※証紙入手先参照
・免状(破損、汚損した場合のみ)
・今回、再交付する免状の返送用封筒
書換・再交付 「再交付」と「氏名、本籍等の書換」を
同時にする場合
・申請書
 写真1枚(3.5㎝×4.5㎝)
 手数料(1,900円分の埼玉県収入証紙)
 ※証紙入手先参照
・住民票等書換の事由を証明する書類
  (本籍書換の方は、本籍記載のあるもの)
・今回、再交付する免状の返送用封筒

※申請書送付先:
〒330-0062 さいたま市浦和区仲町2-13-8 ほまれ会館2階
(一財)消防試験研究センター 埼玉県支部 宛