連絡先・所在地:
〒330-0062 さいたま市浦和区仲町2-13-8 ほまれ会館2階map
(一財)消防試験研究センター 埼玉県支部
TEL:048-832-0747 FAX:048-825-0748
問い合わせ時間 : 平日 午前9時~午後5時(土日及び祝祭日は受付を行っておりません。)

緊急情報

[ 2020.7.3 ]
10月11日 危険物取扱者試験を追加実施します(定員制)
 危険物取扱者試験を、電子申請による受験申請受付(定員制)により追加して実施することになりましたのでお知らせします。

◎試 験 日  令和2年10月11日(日)
◎試験種類  乙種全類(乙種1、2、3、4、5、6類)
◎試験会場  さいたま共済会館 さいたま市浦和区岸町7-5-14
            (JR浦和駅西口下車 徒歩約10分)
◎電子申請受付期間  8月10日(月)〜8月18日(火)

 ※定員に達し次第、受付を締切らせていただきます。
 ※試験開始時間は、必ず受験票で確認してください。
 ※公共交通機関でご来場ください。(駐車場はありません)

◎合格発表予定  令和2年10月28日(水)
埼玉県支部からのお知らせ

重要なお知らせ

[ 2020.9.25 ]

10月11日(日)危険物取扱者試験の受験票について

10月11日(日)「試験会場:さいたま共済会館」の受験票の
ダウンロードが可能になります。
 
 ◇ダウンロードができないときは、
      電子申請室(電話 0570-07-1000)に
 
 いずれも、平日の9時〜17時の間にお問い合わせください。

 ◆試験当日は受験票を糊付けし、【写真】(縦4.5cm×横3.5cm)を貼り、氏名を記入してご持参ください。
 
≪ご協力をお願いします≫
  埼玉県支部では、手指消毒液の設置や試験室の常時換気の実施、従来よりも座席間隔をあけた受験者の配席など、新型コロナウイルス感染症防止対策を行って試験を実施いたしますが、受験者の皆さんも、以下の事項についてご協力をお願いします。

(1)  試験当日〔10月11日(日)〕朝、必ず検温を実施し、37.5℃以上の発熱や、咳が出るなど軽度であってもかぜの様な症状がある方は受験をお控えください。また、前日までに同様な症状がある方も受験をお控えください。
 ◎埼玉県支部にご連絡をいただければ、当分の間、試験日の振替を可能とします。(振替後の手続き等については、当支部から追ってご連絡します。再振替は行いません。)

  ◇◇◇ 発熱や咳などの症状がある場合の連絡先 ◇◇◇
    ◎試験日前々日〔10月9日(金)〕17時まで
         埼玉県支部 電話 048-832-0747
   ◎試験日当日〔10月11日(日)〕  
         受験票記載連絡先まで(試験当日のみ通話可)

(2) マスクの着用と手指消毒をお願いします。 
   試験会場(さいたま共済会館)には必ずマスクを着用した上で、入口に設置する消毒液で手指消毒を実施して入館してください。手洗いや咳エチケットの励行もお願いします。
(3)  試験会場内での会話は、ご遠慮ください。
(4)  紙ごみ等は必ず持ち帰りをお願いいたします。     
 ※ なお、さいたま共済会館には必ず公共交通機関利用、徒歩でご来場ください。
[ 2020.9.16 ]

危険物取扱者試験結果について【8月30日】

◆8月30日(日)に実施した危険物取扱者試験の合格発表日は、9月16日(水)です。
◆受験者全員に結果通知(圧着式ハガキ)を郵送いたします。
◆当センターのホームページにも、正午から合格者の受験番号を掲載いたします。

◎合格者は10月1日(木)までに免状の交付申請をしてください。
◎免状交付は、10月9日(金)の予定です。
◎10月2日(金)以降も随時申請受付。(免状交付は遅くなります。)
◎県外の方は現金書留郵便で申請ができます。(ただし埼玉県収入証紙の領収書はお出しできませんのでご了承ください。)
◎他県に免状の交付申請手続をしている方はその免状が届いてから申請してください。(免状交付は遅くなります。)
◎免状交付手数料は2,900円です。
◎免状に旧姓併記を希望の場合は、事前に埼玉県支部(048-832-0747)まで御連絡ください。
◎免状返送用封筒(404円分の切手を貼付)を免状交付申請時に、提出してください。
[ 2020.4.3 ]

重要なお知らせ(令和2年4月3日)受験者の皆様へ〜新型コロナウイルス感染症対策へのご協力のお願い〜

〇埼玉県支部では、試験会場の換気や消毒などの感染症対策を行っておりますが、受験される皆様には次のことをお願いいたします。

(1)咳エチケットや手洗いの励行をお願いいたします。
(2)試験会場においてはマスクの着用についてご協力をお願いします。
(3)試験会場やロビーでの会話はご遠慮ください。
(4)37.5℃以上の発熱や咳が出るなどの症状がある方については、受験を控えていただきますようお願い申し上げます。

当分の間、37.5℃以上の発熱や咳が出るなどの症状がある方については、試験日の前日(土日、休日を含む。)の17時までに、埼玉県支部にご連絡をいただければ、試験日の振替を可能といたします。

受験日の振替を希望される場合、振替後の受験日の調整などの手続きについては、埼玉県支部から追ってご連絡申し上げます。
なお、再振替は行いませんのでご了承ください。

埼玉県支部 電話番号:048−832−0747 
         FAX番号:048−825−0748

書換・再交付申請書の配布場所
・埼玉県内の各消防本部
・埼玉県消防課
・(一財)消防試験研究センター埼玉県支部

免状の書換え・再交付について
書換・再交付は危険物の規制に関する規則(第51条~第53条)及び消防法施行規則(第33条の5~第33条の7)に基づいております。

1 埼玉県支部に申請できる方
区分 次のいずれかの1項目に該当する方
書換の場合 (1)埼玉県知事交付の免状をお持ちの方
(2)居住地が、埼玉県内の方
(3)勤務地が埼玉県内の方 
再交付の場合 (1)免状の交付を「埼玉県」で受けられた方
(2)以前「埼玉県」で書換をした方 

(注) 再交付(亡失等)の場合で、いずれの項目にも該当しない方は、免状の交付を受けた「都道府県」の支部に申請することができます。

2 申請の際に、必要な書類等
  *同一都道府県の本籍及び現住所変更は、書換申請を行う必要はありません。
区分 必要な提出書類等
書換 (ア) 写真書換の場合(10年目の書換) ・申請書
 写真1枚(3.5㎝×4.5㎝)
 手数料(1,600円分の埼玉県収入証紙)
 ※証紙入手先参照
・免状(現在お持ちの免状)
・新たに書換する免状の返送用封筒(注)
(イ) 氏名、本籍等の書換の場合 ・申請書
 手数料(700円分の埼玉県収入証紙)
※証紙入手先参照
・免状(現在お持ちの免状)
・住民票等書換の事由を証明する書類
  (本籍書換の方は、本籍記載のあるもの)
・新たに書換する免状の返送用封筒
(ウ)
上記(ア)の写真書換と(イ)の氏名、本籍等の書換を同時にする場合
・申請書
 写真1枚(3.5㎝×4.5㎝)
 手数料(1,600円分の埼玉県収入証紙)
  ※証紙入手先参照・免状(現在お持ちの免状)
・住民票等書換の事由を証明する書類
  (本籍書換の方は、本籍記載のあるもの)
・新たに書換する免状の返送用封筒
再交付 免状を亡くしたり、破損した場合 ・申請書
 写真1枚(3.5㎝×4.5㎝)
 手数料(1,900円分の埼玉県収入証紙)
 ※証紙入手先参照
・免状(破損、汚損した場合のみ)
・今回、再交付する免状の返送用封筒
書換・再交付 「再交付」と「氏名、本籍等の書換」を
同時にする場合
・申請書
 写真1枚(3.5㎝×4.5㎝)
 手数料(1,900円分の埼玉県収入証紙)
 ※証紙入手先参照
・住民票等書換の事由を証明する書類
  (本籍書換の方は、本籍記載のあるもの)
・今回、再交付する免状の返送用封筒

※申請書送付先:
〒330-0062 さいたま市浦和区仲町2-13-8 ほまれ会館2階
(一財)消防試験研究センター 埼玉県支部 宛