山形県支部

連絡先・所在地:
〒990-0025 山形市あこや町3-15-40 田代ビル2階
mapTEL:023-631-0761 FAX:023-634-4665
問い合わせ時間 : 平日 午前9時~午後5時(土日及び祝祭日は受付を行っておりません。)

緊急情報

[ 2020.11.5 ]
【消防設備士試験(令和2年11月28日)試験会場の変更について】
 令和2年11月28日(土)に実施予定の消防設備士試験(山形市)につきまして、予定しておりました会場の新型コロナウイルス感染症対策による収容人数の都合により、下記のとおり試験会場を変更いたします。受験予定者の皆様には、大変ご迷惑をお掛けしますが、受験票に記載されている変更後の試験会場を十分にご確認ください。

・試験会場(11/28消防設備士試験:山形市)

【変更前】山形流通団地会館(山形市流通センター2−3)
  ↓
【変更後】ヒルズサンピア山形(山形市蔵王飯田637)

山形県支部からのお知らせ

重要なお知らせ

[ 2020.5.18 ]

延期した消防設備士試験(5/23)、危険物取扱者試験(6/6 6/20)振替受験等手続き郵送について

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の一環として延期しました消防設備士試験(5/23)危険物取扱者試験(6/6 6/20)に出願された皆様に、今後の振替受験等の手続きについてのお知らせを5月18日(月)に郵送しました。
 封書が届きましたら、必ず内容を確認のうえ6月3日(水)までにFAX、郵送又はメールによりご意向についてご連絡お願いします。万一、封書が到着しない場合には、お手数をおかけしますが山形県支部までご連絡ください。
 また、不明な点等ございしましたら、山形県支部までお問い合わせください。
[ 2020.4.6 ]

【受験者の皆様へ 〜新型コロナウィルス感染症対策へのご協力のお願い〜】

〇当センター山形県支部では、試験会場の換気や消毒などの感染症対策を行っておりますが、受験される皆様には次のことをお願いいたします。

1、咳エチケットや手洗いの励行をお願いいたします。
2、試験会場においては、マスクの着用をお願いします。(試験会場で準備はございません。)
3、試験会場やロビーでの会話はご遠慮ください。
4、発熱や咳がでるなどの症状がある方については、受験を控えていただきますようお願い申し上げます。

 当分の間、発熱や咳がでるなどの症状がある方については、平日8時30分から17時までに、山形県支部にご連絡をいただければ、試験日の振替を可能といたします。
 なお、受験日の振替を希望される場合、振替後の受験日の調整などの手続きについては、山形県支部から追ってご連絡申し上げます。なお、再振替は行いませんのでご了承ください。

山形県支部 TEL番号:023−631−0761
      FAX番号:023−634−4665

※受験願書の申請、免状交付申請(新規・書換・再交付)はできるだけ郵送でお願いします。

 

1.受験申請について

(1)

受験願書の配布場所は、左記の「願書・申請書の配布場所」でご確認ください。

(2)

受験希望者の方は、県内外在住を問わず、何回でも受験することが可能です。

(3)

電子申請(インターネットからの受験申込み)は、当センターのホームページから受験申請することができ、従来の書面による申請より大変便利です。
詳しくは、当センターのホームページに利用方法やQ&Aが掲載されていますので、電子申請にあたっては、必ずご確認のうえ申し込みください。
なお、電子申請に関するトラブル等の問い合わせは、下記までお願いします。

(一財)消防試験研究センター 電子申請室
専用電話 0570-07-1000 受付時間 平日 9:00~17:00

(4) 高校在学中に、甲種危険物取扱者免状又は、乙種全類の危険物取扱者免状を取得した生徒に対して、学校長推薦により表彰を行う制度があります。

2.免状の書換え・再交付について

(1)

書換・再交付申請書の配布場所は、左記の「願書・申請書の配布場所」でご確認ください。

(2) 山形県支部に書換え・再交付申請できる方
区分 次のいずれかの1項目に該当する方
書換 (1) 山形県知事交付の免状をお持ちの方
(2) 居住地が山形県内の方
(3) 勤務地が山形県内の方
再交付 (1) 免状の交付を「山形県」で受けた方
(2) 以前「山形県」で書換えをした方

(3) 申請の際に必要な書類等
区分 必要な書類
書換え (1)写真書換えの場合
(注3)
・申請書
・写真(縦4.5cm×横3.5cm)(注1)
・手数料(1,600円分の山形県収入証紙)
(左記の「証紙入手先」参照)
・現在お持ちの免状
・免状返送用封筒(注2)
(2)氏名・本籍等の書換えの場合(注4) ・申請書
・手数料(700円分の山形県収入証紙)
(左記の「証紙入手先」参照)
・現在お持ちの免状
・書換え事由を確認できる戸籍抄本、住民票等の証明書類
・免状返送用封筒(注2)
(3)上記(1)の写真書換えと(2)の氏名・本籍等の書換えを同時にする場合 ・申請書
・写真(縦4.5cm×横3.5cm)(注1)
・手数料(1,600円分の山形県収入証紙)
(左記の「証紙入手先」参照)
・現在お持ちの免状
・書換え事由を確認できる戸籍抄本、住民票等の証明書類 ・免状返送用封筒(注2)
再交付 (4)免状を亡失・滅失又は、汚損・破損した場合 ・申請書
・写真(縦4.5cm×横3.5cm)(注1)
・手数料
 (1,900円分の山形県収入証紙)
 (左記の「証紙入手先」参照)
・汚損・破損の場合は、現在お持ちの免状
・本人確認書類(注5)
・免状返送用封筒(注2)
再交付と書換え(同時) (5)「再交付」と「氏名・本籍等の書換え」を同時にする場合 ・申請書
・写真(縦4.5cm×横3.5cm)(注1)
・手数料
 (1,900円分の山形県収入証紙)
 (左記の「証紙入手先」参照)
・汚損・破損の場合は、現在お持ちの免状
・書換え事由を確認できる戸籍抄本、住民票等の証明書類
・免状返送用封筒(注2)
(注1) 6ヶ月以内に撮影したもので正面、無帽、無背景、上三分身像の写真をご用意して ください。
(注2) 作成した免状を申請者本人へ郵送するための封筒です。定形封筒に申請者本人の郵
便番号、住所氏名を記載し、簡易書留郵便料404円(令和元年10月1日現在)分の
切手を貼ってください。
(注3) 消防法令により、10年以内毎に写真の書換えが義務付けられています。
(注4) 住所変更、同一都道府県内の本籍変更は、書換えを行う必要はありません。
(注5) 運転免許証、パスポート、健康保険証等の写しを添付してください。