試験の電子申請(受験申込み)案内

試験の電子申請(受験申込み)

インターネットを利用して行う受験申請です。

1日に1種類の危険物取扱者試験又は消防設備士試験を受験する場合は、インターネットを利用して試験の受験申込みができます。(携帯電話、スマートフォンからは不可)

以下の場合は電子申請(受験申込み)はできません。書面(受験願書)による受験申請を行ってください。
※ 団体受験の「団体受付」の場合を除く。

  • 受験資格を証明する書類を必要とする場合。
    (卒業証書等証明書、技術士・電気工事士・電気主任技術者など)
  • 科目免除を希望し、資格証明の書類を必要とする場合
    (電気工事士・電気主任技術者・火薬類免状保有者など)
  • 同一試験日に複数の受験を申請する場合。

電子申請(受験申込み)の流れ

受験申込(電子申請)

電子申請期間に注意してください。
↓

試験手数料の払込

申請手続後3日以内に払込んでください。
クレジット・コンビニ・ペイジーなどが選べます。
↓

受験票のダウンロード・印刷

受験票は受験者で準備します。郵送はしません。
↓

受験票への写真貼付・受験票完成

規定(縦4.5cm×横3.5cm)の写真の貼付がないと受験できません。
↓

試験

受験票を持参しないと受験できません。

試験結果通知書

郵送します。
個別にメール等での
お知らせはしません。

合格

不合格・欠席

↓   ↓
免状交付申請
 

再受験

受験票に記載されている
受験資格コードによる
電子申請(受験申込み)が可能
↓  
免状交付
 

注意事項

  1. (1) 受験のため、入力した申請情報の取り扱い等については、「電子申請における個人情報の取り扱いについて」及び電子申請の「利用許諾」を熟読し、同意した上で申請を行ってください。
  2. (2) 一旦払い込まれた試験手数料は、お返しできません。
  3. (3) 虚偽の入力等を行った場合は、受験できません。
  4. (4) 電子申請(受験申込み)に際してのパソコン環境の設定方法等に関しては相談窓口を設けておりません。
    OS、ブラウザなどにより設定方法等が異なるため、固有の内容に対する回答は困難であるためです。
  5. (5) 本システムでの時間管理は、本システムの稼動するサーバの時刻を基準として判断します。
  6. (6) アクセスが集中した場合、電子申請(受験申込み)ができない状況もありますので申請期限等には注意してください。
    また、受験申請の受付および受験票ダウンロードの締切直前は、利用が集中することが予想され、処理に時間がかかる場合がありますので、余裕を持ってご利用ください。
  7. (7) システム保守整備等のため、電子申請(受験申込み)受付期間中にシステムを停止する場合や、予期せぬ機器停止や通信障害などが起きた場合のトラブルについては、責任を一切負いません。
  8. (8) 不明な点は、ホームページ上の「電子申請に関するQ&A」を参照してください。