試験地の選択

試験は各道府県の当センター支部ごとに実施しています(東京は中央試験センター)。このため、試験日、試験会場、願書受付期間等が異なります。詳細は次の試験地の選択から各支部のサイトで確認してください。全国どこの試験会場でも受験できます。

試験地の選択
  • 地図から選ぶ

資格試験紹介動画

(一財)全国危険物安全協会制作動画

ポスター


資格試験広報

写真書換啓発

試験実施状況

当センター モバイルサイトはこちら
http://www.shoubo-shiken.or.jp/m/
電子申請はこちらから
【注意】
消防設備士試験での各種資格 (電気工事士等) による科目免除を希望し、資格証明の書類を必要とする場合は電子申請はできません、(※団体一括申請を除く)書面申請を行ってください。なお再受験の場合、前回と同じ条件で電子申請できます。
電子申請をした後の取り扱いについて
電子申請手続きの注意事項(必ず事前にご覧ください)
電子申請(受験申込み)案内
電子申請の際に準備するもの
受験票がダウンロードできない場合の対応策
受験票ダウンロードメール(通知)お知らせメールです、[電子申請はこちらから]の[受験票ダウンロード]で試験日の10日前頃から印刷できます。
☆ インターネット受験申込み(電子申請)では受験票は送付(電子メールに添付/郵送)しません。 試験日の10日前頃までには受験票がダウンロード・印刷できるようになります。 【電子申請はこちらから】の【受験票ダウンロードへ】から受験票をダウンロードし印刷してください。 ☆・・・

本部からの重要なお知らせ

[ 2022.1.12 ]
令和3度予防技術検定の合格発表について  令和3度予防技術検定の合格発表を掲示しました。
 また、結果通知書を本日郵送しました。

 結果通知書が届かない場合は、令和4年1月21日(金)〜2月4日(金)までに、予防技術検定担当へ電話でご連絡ください。
 予防技術検定担当
 電話 050−3803−9297・9298
 受付時間 平日 9:00〜17:00
[ 2020.4.2 ]
受験者の皆様へ〜新型コロナウイルス感染症対策へのご協力のお願い〜 〇 当センターでは、試験会場の換気や消毒などの感染症対策を行っておりますが、受験される皆様には次のことをお願いいたします。
1 咳エチケットや手洗いの励行をお願いいたします。
2 試験会場においてはマスクの着用についてご協力をお願いします。
3 試験会場やロビーでの会話はご遠慮ください。
4 37.5℃以上の発熱や咳が出るなどの症状がある方については、受験を控えていただきますようお願い申し上げます。
 当分の間、37.5℃以上の発熱や咳が出るなどの症状がある方については、受験する都道府県の支部(東京都で受験する場合は中央試験センター。以下「支部」という。)の定める期限までに、当該支部にご連絡をいただければ、試験日の振替を可能といたします。
 なお、受験日の振替を希望される場合、振替後の受験日の調整などの手続きについては、当該「支部」からご連絡申し上げます。再振替は行いませんのでご了承ください。
 詳しくは、当該支部ページでご確認ください。

ご注意

  • 危険物取扱者試験及び消防設備士試験の 受験票 には、写真縦4.5cm×横3.5cm 、正面、無帽(宗教上又は医療上の理由がある場合を除く。)、無背景、 上三分身像、申請前6ヶ月以内に撮影したもの )を貼って、試験当日 必ず持参 してください。
    受験票を持参しない場合、適合サイズの写真を貼っていない場合、又は本人確認ができない写真を貼っている場合には、受験できませんのでご注意ください。
  • 郵送で 「写真書換え」 又は 「再交付」 の申請をする場合は 、貼付された写真に折り目がつかないよう注意してください。
  • 当センターは、すべての受験者に公平・公正な試験を実施するために、受験対策問題集等の販売、試験についての準備講習等、又はそれらについての案内等は一切行っていません。
  • 法定講習に関するお問い合わせ先については、各都道府県庁の消防・防災課へお問い合わせください。
  • 試験会場付近で、「忙しくて発表を見にいけない人のために電話での合格発表を受付けます。」といったサービスを有料で受け付けている場合があるようですが、当センターとは関係ありませんのでご注意ください。
Get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧にいただくためには、Acrobat Readerが必要です。