はじめて受験される方へ

このページでは、受験から免状受領までの一連の手続き等について簡単に説明します。
危険物取扱者資格試験及び消防設備士資格試験は、当センターの中央試験センター(東京)及び道府県支部で実施しています。
また、免状の作成交付等も試験の実施と同様に、当センターの中央試験センター(東京)及び各道府県支部で行っています。
平成22年度からインターネットによる電子申請ができるようになりました。詳細はトップページの電子申請についてをご覧ください。

危険物取扱者試験の概要

危険物取扱者試験に関する情報を掲載しています。

  • 詳細ページへ危険物取扱者について
  • 詳細ページへ試験種類
  • 詳細ページへ試験の概要
  • 詳細ページへ過去に出題された問題
  • 詳細ページへ全国の試験日程を確認
  • 詳細ページへよくある質問

詳細ボタンをクリック後、前に戻る場合は、ブラウザの「戻る」をクリックしてください。


資格試験の選択

国家資格試験にチャレンジ。
試験は、免状の種類ごとに実施されます。
危険物取扱者試験又は消防設備士試験の概要等を説明します。



試験地を選択する

危険物取扱者試験又は消防設備士試験を受けようとする試験地の都道府県名等をクリックすると、当該受験地の試験に関する情報を確認することができます。

前に戻る場合は、ブラウザの「戻る」をクリックしてください。



受験申し込み

受験地が決まりましたら、受験地の当センターの支部から願書を取り寄せ、受付期間内に願書に必要事項を記入するとともに、願書に試験手数料支払証明書を貼付して、受験地の当センター支部に持参又は送付してください。
電子申請をされる方は、電子申請案内等を確認し、手順に従って申込みを行ってください。



受験票

●願書を当該支部に持参又は送付した申請者には、受験日の1週間前までには「危険物取扱者試験受験票」又は「消防設備士試験受験票」が送付されます。
●電子申請者には、電子申請時に登録したメールあてに当該試験の受験票がダウンロードできる旨のメールが送信されます。



試験日

受験票に記載された試験日、受験会場で試験を受けることとなります。
なお、受験する際は、受験票に顔写真を貼付していないと受験できません。
指定された時間までに着席し、余裕を持って試験に臨みましょう。



緊急情報の発信

Webホームページにおいては、試験日などに、台風、豪雪、地震などの災害が発生した場合に、受験者に対して、試験の実施の中止や延期等のお知らせ・情報を発信いたします。また、モバイルのホームページにおいても同様に緊急情報を発信いたします。



合格通知書

受験者全員に合否と正答率を記載した試験結果通知書を送付します。



合格発表

試験結果通知書の送付とともに、受験地支部の窓口にも合格者の受験番号を公示いたします。また、Webのホームページにも合格者の受験番号を掲示いたします。
当センターのホームページは、各試験の合格者受験番号掲示日の正午にはアクセスが集中し、表示できないことがありますので、その場合はしばらく時間をおいてからアクセスしてください。

前に戻る場合は、ブラウザの「戻る」をクリックしてください。



免状交付申請

合格者に通知する試験結果通知書には、免状交付申請書が一緒に印刷されていますので、切り離さずに申請してください。その際は、必ず各都道府県の収入証紙を貼付してください。受付期間内に申請すると指定された日に受領することができます。

本部・支部等一覧

前に戻る場合は、ブラウザの「戻る」をクリックしてください。



免状交付


消防設備士試験の概要

消防設備士試験に関する情報を掲載しています。

  • 詳細ページへ消防設備士について
  • 詳細ページへ試験種類
  • 詳細ページへ試験の概要
  • 詳細ページへ過去に出題された問題
  • 詳細ページへ全国の試験日程を確認
  • 詳細ページへよくある質問

詳細ボタンをクリック後、前に戻る場合は、ブラウザの「戻る」をクリックしてください。