一般財団法人消防試験研究センター危険物取扱者試験・消防設備士試験の実施機関


本部からの重要なお知らせ


電子申請者の皆様へ [2021.2.16]
〜令和3年3月の受験申請分から払込手数料をご負担いただくこととなりました。〜

 危険物取扱者試験及び消防設備士試験における電子申請につきましては、その利用促進を図るため、これまで試験手数料の払込手数料を当センターで負担してまいりましたが、現在では電子申請者数も増え利用が進んできていること、書面申請の場合には払込手数料が申請者負担となっていること等を考慮し、令和3年3月1日以後の電子申請につきましては、試験手数料に加え払込手数料230円(消費税込み)を申請者の皆様にご負担いただくことといたしました。
 申請者の皆様には、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

受験者の皆様へ〜新型コロナウイルス感染症対策へのご協力のお願い〜 [2020.4.2]
〇 当センターでは、試験会場の換気や消毒などの感染症対策を行っておりますが、受験される皆様には次のことをお願いいたします。
1 咳エチケットや手洗いの励行をお願いいたします。
2 試験会場においてはマスクの着用についてご協力をお願いします。
3 試験会場やロビーでの会話はご遠慮ください。
4 37.5℃以上の発熱や咳が出るなどの症状がある方については、受験を控えていただきますようお願い申し上げます。
 当分の間、37.5℃以上の発熱や咳が出るなどの症状がある方については、受験する都道府県の支部(東京都で受験する場合は中央試験センター。以下「支部」という。)の定める期限までに、当該支部にご連絡をいただければ、試験日の振替を可能といたします。
 なお、受験日の振替を希望される場合、振替後の受験日の調整などの手続きについては、当該「支部」からご連絡申し上げます。再振替は行いませんのでご了承ください。
 詳しくは、当該支部ページでご確認ください。

緊急情報


岐阜県支部からの緊急情報 [2021.4.14]
消防設備士試験(7月11日)の会場変更について

(1)試験は、各都道府県の当センターの支部(東京は中央試験センター)ごとに実施しています。
(2)詳細は、次のブロック内から受験希望地の支部を選択し確認してください。
(3)試験日程は、試験日、試験の種類、試験地、受付期間を掲示しています。

各支部の試験日程

1.北海道・東北 | 2.関東 | 3.甲信越・北陸 | 4.東海 | 5.近畿 | 6.中国 | 7.四国 | 8.九州・沖縄

■電子申請について
■試験に関するご注意
■危険物取扱者とは
■消防設備士とは
■免状交付について

当センターのウエブサイトはこちら(モバイルサイトではありません)
https://www.shoubo-shiken.or.jp/