試験会場

危険物取扱者試験は、県内13市で行います。
(実施する試験種類は各市で異なります。)
消防設備士試験は、下関市・山口市・周南市で行います。
受験会場は、試験の都度、受験票で指定します。