連絡先・所在地:
〒650-0024 神戸市中央区海岸通3番地シップ神戸海岸ビル14階map
TEL:078-385-5799 FAX:078-385-5466
問い合わせ時間 : 平日 午前9時~午後5時(土日及び祝祭日は受付を行っておりません。)

兵庫県支部からのお知らせ

重要なお知らせ

[ 2018.4.17 ]

試験日程変更のお知らせ

第2回消防設備士試験(姫路)の実施日程を変更しました。
 変更前:平成30年11月23日(祝)
 変更後:平成30年12月23日(日)
[ 2018.4.10 ]

試験手数料及び免状交付手数料の改定のお知らせ

 危険物取扱者試験及び消防設備士試験の試験手数料及び免状交付手数料が改定され、5月1日以後の申請分から新手数料額となります。

<危険物取扱者試験手数料>
 平成30年6月10日に実施する第1回危険物取扱者試験は、旧手数料(甲種:5,000円、乙種:3,400円、丙種:2,700円)でのお取り扱いとなります。
 平成30年10月7日・8日に実施予定の第2回危険物取扱者試験から新手数料(甲種:6,500円、乙種:4,500円、丙種:3,600円)となります。

<消防設備士試験の試験手数料>
 平成30年8月4日・5日に実施予定の第1回消防設備士試験から新手数料(甲種:5,700円、乙種:3,800円)となります。

<免状交付手数料【危険物取扱者・消防設備士】>
       (現行)  (新手数料額)
・新規交付  2,800円 → 2,900円
・再交付   1,800円 → 1,900円
・本籍等書換え 700円 →  700円(改定なし)
・写真書換え 1,600円 → 1,600円(改定なし)

<ご注意ください >
 すでに合格している試験種類があり、まだ免状交付申請をしていない方は、4月末日までに免状交付申請を行ってください。
 ただし、申請書類に不備があり5月1日以後補正され場合、補正した日が申請日(新手数料)となりますので、お早めに申請してください。
 申請が5月以降になりますと、新手数料が必要となります。
■試験について
危険物取扱者試験
(1) 1年間に3回、県下7試験会場で一斉に実施します。
(尚、試験会場の都合により、試験会場・試験日時が変わることがあります。ご注意ください。)
(2) 既に乙種危険物取扱者免状の交付を受けている方は、乙種第4類を除く他の乙種各類の試験を同一試験時間帯に3種類まで受験できます。
(3) 受験申し込みは、簡易書留郵便で郵送、もしくは支部へ持参(土・日祝祭日は除く)してください。
また電子申請(条件があります)もできます。

消防設備士試験
(1) 1年間に2回、神戸市・姫路市と試験会場を変えて実施します。
(2) 受験申し込みは、簡易書留郵便で郵送、もしくは支部へ持参(土・日祝祭日は除く)してください。
また電子申請(条件があります)もできます。

※共通
試験日、申込み期間、手続き等は「試験案内」をよく読んでください。
試験会場は自動車の乗入れはできません、公共交通機関を利用してください。
試験会場敷地内は、原則禁煙です。ご協力ください。

■免状(危険物取扱者・消防設備士)について
[新規]
(1) 試験の合格者公示(通知)後、10日以内に結果通知(交付申請)書で申請してください。
(2) 他の種類の既得免状がある(今回合格した試験に関する他の種類の免状の交付を受けている方はその免状)場合は、いっしょに提出してください

[書換・再交付等]
(1) 前回交付より10年経過する場合や氏名、本籍地が変わったときは書換が必要です。
(2) 免状の亡失・滅失等による再交付申請の場合で兵庫県以外の都道府県で交付されていた場合は、兵庫県では再交付できないことがありますので事前にお問い合わせください。
(3) 書換・再交付申請書は、兵庫県支部のほか県内各消防本部(署)・県民局等にあります。
ホームページからダウンロードもできます。

※共通
交付手数料として、定められた金額の「兵庫県収入証紙」を貼付してください。
兵庫県収入証紙は、県内の三井住友銀行、但馬銀行等でお買い求めください。
(兵庫県以外にお住まいの方で、兵庫県収入証紙の購入が困難な場合には、
郵便局で『定額小為替』を購入し他の書類とともに送付してください)
新しい免状の交付まで申請後(新規の場合は申請締切日後)、約1ヶ月かかります。
新免状の郵送を希望する場合は、定形の返信用封筒(392円切手貼付)が必要です。