受験案内
受験資格
甲種
(1)  受験資格
 甲種特類
 甲種特類を受験するには、甲種第1類から第3類までのいずれか一つ、甲種第4類及び甲種第5類の3種類以上の免状の交付を受けていることが必要です。
 特類以外
詳しくはこちら
(2)  甲種受験資格を証明するのに必要な書類
   甲種特類
 甲種特類を受験するには、甲種第1類から第3類までのいずれか一つ、甲種第4類及び甲種第5類の3種類以上の免状の交付を受けていることが必要となるので、それらの免状の写し。
 特類以外
  (1)      大学卒業等の資格(指定学科又は課程)で受験される方(下表いずれか一つ)
卒業証書・学位記等 コピー
卒業証明書・単位修得証明書・科目履修証明書 原本
  (2)    実務経験を有する方
 実務経験証明書(受験願書のB面の様式に記入してください。)
  (3)    次に掲げる資格、免状等を有する方
 甲種消防設備士・技術士(○○部門)・電気工事士・電気主任技術者・修(博)士・専門学校検定合格者・管工事施工管理技士・教員免許状・無線従事者・建築士・配管技能士・ガス主任技術者・給水技術者・旧制度の消防設備士
       免状・免許証・合格証明書等(免状・免許証はコピー)

 なお、過去いずれかの支部で甲種受験願書を受理された方は、その時の受験票又は試験結果通知書があれば、甲種消防設備士試験(特類以外)の受験資格の証明書に代えることができます。
 
乙種
 誰でも受験できます。