よくある質問 危険物取扱者試験 消防設備士試験

(新規交付について)
Q1 合格通知はがきを紛失してしまいましたが、免状の交付は可能ですか。
Q2 二連の「合格通知書兼免状交付申請書」を切り離してしまいました。免状の交付申請は可能ですか。
Q3 複数の種類の免状交付申請をする場合、免状交付手数料は、種類ごとに必要ですか。
Q4 現在、A県に住み、乙種第4類を取得しています。B県で他の類を受験し、合格した場合、B県に免状交付申請するのですか。
Q5 合格したが、期間内に免状の交付申請ができなかった。合格は取り消されてしまうのでしょうか。
(書換え、再交付について)
Q6 申請書の用紙はどこでもらえますか。
Q7 収入証紙は、どこに売っていますか。
Q8 交付日から10年以上経過した免状の写真の書換えは可能ですか。
Q9 免状の携帯義務がある仕事に従事しています。写真書換え申請時に免状を提出しなければなりませんか。
Q10 複数の都道府県で免状を受けています。再交付申請はどこにすればよいですか。
Q11 A県で免状の交付を受けたが、現在B県に住んでいる。写真書換えの申請はB県でもできますか。
Q12 免状を紛失しました。内容情報が必要だが、再交付前に、免状の取得日、免状番号を電話で照会しても回答されますか。
Q13 乙種第4類の試験に合格し、免状の交付申請をするのに、以前取得した丙種免状を紛失している場合はどうしたらよいですか。
Q14 写真の書換え申請と本籍等の書換え申請は一緒にできますか。
Q15 郵送による書換え・再交付申請はできますか。
(免状の効力)
Q16 A県で交付された免状は、A県でのみ有効ですか。
(免状手数料への消費税の課税)
Q17 免状手数料に消費税は含まれているのでしょうか。
(免状の自主返納)
Q18 免状が必要がなくなったのですがどうすればよいですか。
Q19 消防設備士免状のうち、使用しない免状の種類は、どうしたら消せますか。
Q20 免状を取得していた夫が亡くなりました。どうすればよいですか。