連絡先・所在地:
〒630-8115 奈良市大宮町5-2-11 奈良大宮ビル5階map
TEL:0742-32-5119 FAX:0742-32-5120
問い合わせ時間 : 平日 午前9時~午後5時(土日及び祝祭日は受付を行っておりません。)

緊急情報

[ 2020.4.20 ]
【奈良】危険物取扱者試験(5月17日)・消防設備士試験(6月21日)の延期について

5月及び6月に予定しておりました下記の試験は延期になりました。詳細は、奈良県支部の【重要なお知らせ】をご覧ください。

●令和2年5月17日 第1回危険物取扱者試験
●令和2年6月21日 第1回消防設備士試験
奈良県支部からのお知らせ

重要なお知らせ

[ 2020.4.24 ]

危険物取扱者試験(令和2年5月17日)の中止に伴う振替受験等の手続きについて

 今回の試験中止に伴い、受験者の皆様の今後のご意向をお伺いするため、下記書類を本日郵送いたしました。

 同封書類(3枚) 
 ・危険物取扱者試験の延期及び試験振替等について(お知らせ)
 ・振替申出書
 ・還付申請書
 
 受験者の皆様には【振替受験希望】【手数料還付希望】のいずれかのご意向を決めていただき、令和2年5月15日(金)までに、当センター奈良県支部にご連絡ください。
 なお、期日までにご連絡のなかった方は、次回試験(令和2年8月23日(日))に振替させていただきます。
[ 2020.4.24 ]

危険物取扱者試験及び消防設備士試験の延期について

〇 新型コロナウイルス感染拡大により、緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大されたことを受け、試験会場となる天理大学から利用できない旨の連絡がありましたので、下記の試験を延期いたします。
※ 令和2年5月17日 第1回危険物取扱者試験
※ 令和2年6月21日 第1回消防設備士試験

○ 受験者の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げますとともに、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、5月17日の危険物取扱者試験の受験者の皆様には、受験日の振替等の書類を別途郵送いたします。
 また、6月21日の第1回消防設備士試験の受験を予定されていた皆様には9月20日実施予定の試験をご利用ください。
試験会場につきましては、今後変更する場合もございますので、当支部のホームページでご確認下さい。
[ 2020.4.7 ]

受験生の皆様へ 〜新型コロナウイルス感染症対策へのご協力のお願い〜

〇 当センター奈良県支部では、試験会場の換気や消毒などの感染症対策を行うこととしておりますが、受験される皆様にも次のことをお願い申し上げます。

1. 咳エチケットや手洗いの励行をお願いします。
2. 試験会場においては、マスクの着用をお願いします。(会場で準備はございません)
3. 試験会場やロビーでの会話はご遠慮ください。
4. 37.5℃以上の発熱や咳が出るなどの症状のある方は、受験を控えていただきますようお願いいたします。
37.5℃以上の発熱や咳が出るなどの症状がある方については、試験日の前日(土曜、日曜を含む。)の17時までに当支部にご連絡を頂ければ、試験の振替を可能とします。
  また、振替を希望される場合、振替後の受験日の調整などの手続きについては、追って当支部からご連絡をいたします。その場合、再振替は行いませんのでご了承願います。
5. 今後、状況の変化により対応が変わる恐れ(会場使用不可に よる試験の中止)もありますので、当支部のホームページをご注視願います。
 
   奈良県支部 電話番号  0742−32−5119
             (午前8時30分〜午後5時)
[ 2019.9.4 ]

新たな免状を郵送希望される方へのお知らせ

 免状の交付(書換え・再交付を含む。)申請に伴い、新たな免状を送付するための免状返送用封筒の簡易書留料金が令和元年10月1日より現行392円から404円に変わります。
 9月20日以降に奈良県支部に申請される方は、新たな免状の発送が10月1日以降になるため、免状返送用封筒に404円分の切手を貼付してください。
■複数受験について
※複数・併願受験される方は受験する種類毎に願書が必要です。
すべて書面のみの申請となります。
複数・併願受験の電子申請と書面申請は同時にできません。

危険物取扱者試験
〈複数受験〉
・既に乙種免状をお持ちの方は、乙種第4類以外の乙種の試験を3種類まで受験することが
   できます。
〈併願受験〉
・乙種第4類を午後に、乙種第4類以外の1種類を午前に受験することができます。
消防設備士試験
〈複数受験〉
・電気工事士の免状をお持ちの方で、電気工事士の免状による試験の一部免除を受ける方は
   乙種第4類と第7類の2種類を同時に受験することができます。
〈併願受験〉
・甲種受験資格をお持ちの方は、午前に甲種のいずれか一つ、午後に乙種のいずれか一つの
   2種類を受験することができます。
■受験票及び写真について
・写真(縦4.5㎝×横3.5㎝の上三分身)は受験票に貼付し、試験当日必ずご持参ください。
・試験当日、受験票を忘れたり、受験票に写真が貼っていない、本人と確認できない写真を貼っている場合は受験できませんので注意してください。

■免状の書換・再交付申請について
・申請は簡易書留便にて郵送、または持参してください。