連絡先・所在地:
〒602-8054 京都市上京区出水通油小路東入丁子風呂町104-2 京都府庁西別館3階map
TEL:075-411-0095 FAX:075-411-0096
問い合わせ時間 : 平日 午前9時~午後5時(土日及び祝祭日は受付を行っておりません。)

京都府支部からのお知らせ

重要なお知らせ

[ 2021.4.22 ]

【お詫びと訂正〜消防設備士試験案内の第2回電子申請受付期間の訂正について〜】

試験案内の表紙に記載しております、令和3年度第2回消防設備士試験(試験日11月21日)の電子申請の受付期間は下記が正しい期間となります。
電子申請の受付終了日に誤記載があり、お詫び申し上げます。なお、書面申請の受付期間には変更はございません。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、申請の際はご留意の程、よろしくお願いいたします。

【電子申請受付期間】

【誤】9月28日(火)〜10月8日(火)
        ↓

【正】9月28日(火)〜10月5日(火)
[ 2021.4.1 ]

受験者の皆様へ 〜新型コロナウイルス感染症対策へのご協力のお願い

〇当センター京都府支部では、試験会場の換気や消毒などの感染症対策を行うこととしておりますが、受験される皆様にも次のことをお願い申し上げます。

1 咳エチケットや手洗いの励行をお願いします。
2 試験会場においては、マスクの着用をお願いします。(会場で準備はございません)
3 試験会場やロビーでの会話はご遠慮ください。
4 37.5℃以上の発熱や咳が出るなどの症状のある方は、受験を控えていただきますようお願いいたします。
5 試験会場の定員を超えての申請があった場合、次回以降の試験に振替をお願いする場合があります。


なお、新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、試験が延期または中止となる可能性がありますので、ご留意の上、申請をお願いいたします。


京都府支部 電話番号  075−411−0095
            (午前9時〜午後5時)
[ 2020.12.14 ]

電子申請者の皆様へ

〜令和3年3月の受験申請分から払込手数料をご負担いただくこととなります〜

 危険物取扱者試験及び消防設備士試験における電子申請につきましては、その利用促進を図るため、これまで試験手数料の払込手数料を当センターで負担してまいりましたが、現在では電子申請者数も増え利用が進んできていること、書面申請の場合には払込手数料が申請者負担となっていること等を考慮し、令和3年3月1日以後の電子申請につきましては、試験手数料に加え払込手数料230円(消費税込み)を申請者の皆様にご負担いただくことといたしました。
 申請者の皆様には、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
[ 2019.10.1 ]

危険物取扱者試験の手数料改定のお知らせ

「京都府手数料徴収条例施行規則の一部を改正する規則」の公布により、危険物取扱者試験の試験手数料が改定されました。
京都府支部では、令和2年2月実施の第3回危険物取扱者試験(受付期間 令和元年12月16日〜12月27日)から新試験手数料となります。
 
   新手数料
       甲種 6,600円 (旧6,500円)
       乙種 4,600円 (旧4,500円)
       丙種 3,700円 (旧3,600円) 
      
 
[ 2019.9.18 ]

免状の郵送交付を希望される方へのお知らせ

 免状の交付(書換・再交付を含む。)申請に伴う、
新たな免状を送付するための免状送付用封筒の簡易書留郵便料金は、令和元年10月1日から現行392円が404円に変わります。
 9月18日以降に京都府支部へ申請される方は、新たな免状の
発送が10月1日以降になるため、404円分の切手を貼付して
ください。
■試験について
危険物取扱者試験
実施時期 》
年3回、京都市、福知山市において実施します。
〔 第1回 〕5~6月頃
〔 第2回 〕10~11月頃
〔 第3回 〕2月頃
《 複数受験 》
既に乙種危険物取扱者免状の交付を受けている方は、他の乙種各類の試験を同一試験時間帯に3種類まで受験できます。
※詳細については、左欄の「試験日程」、「試験案内」、「願書・申請書の配布場所」をご覧ください。

消防設備士試験
《 実施時期 》
年間3回。第1回目は京都市と福知山市、第2回目及び第3回目は京都市のみで実施 します。
〔 第1回 〕7~8月頃
〔 第2回 〕12月頃
〔 第3回 〕3月頃
《 複数受験 》
電気工事士免状の交付を受けている方は、「乙種第4類・乙種第7類」に限り、同一試験時間帯に複数受験できます。
※詳細については、左欄の「試験日程」、「試験案内」、「願書・申請書の配布場所」をご覧ください。

■免状の書換・再交付について
● 準備するものについては、ホームのトップページ「免状の交付・書き換え等」、左欄の「願書・申請書の配布場所」、「証紙入手先」をご覧ください。
● 書換・再交付申請書は、ホームのトップページ「免状の交付・書き換え等」からダウンロードも できます。
タンクローリーに乗務されている方は、事前にご連絡ください。
京都府以外に居住の方で京都府収入証紙の入手が困難な場合は、現金書留封筒に「申請書」、 「免状」、「手数料分の現金」、「404円分(令和1年10月1日現在)の切手を貼った免状送付用封筒(定形サイズ)」を同封し、送付してください。
● 免状は即日交付ではありません。受付から交付までに10~20日かかります。

■注意事項
(1) 受付場所、試験会場ともに、駐車場がありませんので公共交通機関をご利用ください。
今後の試験運営に支障をきたしますので、路上駐車や商店等への無断駐車は絶対にしないでください。
(2) 試験に関するお問い合わせは、当センター京都府支部までお願いします。京都府支部以外には、絶対しないでください。