連絡先・所在地:
〒460-0001 名古屋市中区三の丸3-2-1 愛知県東大手庁舎6階map
TEL:052-962-1503 FAX:052-962-1504
問い合わせ時間 : 平日 午前9時~午後5時(土日及び祝祭日は受付を行っておりません。)

愛知県支部からのお知らせ

重要なお知らせ

[ 2016.4.15 ]

ご注意ください


(1) 当センターは、受験準備のための講習会やテキストの販売等は
  一切行っておりません。


(2) 願書は、受験する都道府県の支部に提出してください。


(3) 当支部では、愛知県収入証紙および、切手の販売は行っておりません。



■試験について
左記の各試験日程をご覧ください。(受付期間に注意してください。)
試験会場には駐車場はありません。
必ず公共交通機関を利用してください。
不法駐車された受験者は、試験会場への入場をお断りする場合があります。

■免状について
愛知県支部に申請できる方
・新規免状 愛知県で受験合格をされた方
・書換え 愛知県内に居住地または勤務地のある方(交付知事は問いません)
・再交付

免状の交付を「愛知県」で受けられた方、または、以前「愛知県」で 書換え手続きをされた方

申請について   ※免状の交付は、申請後、10日から2週間ほど必要となります。
・申請書の配布場所は、願書配布場所と同じです。
・申請書は、当センターのホームページからダウンロードできます。
・申請書は、郵送または窓口にて受付します。
・手数料の納付には愛知県収入証紙が必要です。
愛知県支部では収入証紙の販売はしておりません。
左記の「証紙入手先」をご覧ください。

(1) 新規免状の交付
既得免状をお持ちの方は、既得免状の提出が必要です。
既得免状を紛失された方は再交付申請が、氏名・本籍に変更のある方は書換え申請が必要です。
この手続きが完了しないと免状の交付はできません。

(2) 氏名・本籍等の書換え
書換え事由を証明する書類について(コピー不可)  
戸籍抄本、住民票又は公的機関が発行した書類で、書換え事由を確認できるものをいいます。
なお、氏名又は生年月日の書換えを申請するときは、申請者が希望される場合は、住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)により書換え事由の確認をすることもできます。
ただし、本籍を含む書換えは、事由を証明する書類が必要です。
写真書換えのみの場合は、「証明する書類」は不要です。

※代理人による免状の受領について
代理人が免状を受領する場合は、委任状が必要です。
窓口受領の場合は、代理人の身分証明書(運転免許証等)のご提示をお願いしております。
※手数料(愛知県収入証紙)の入手が困難な方は、現金で受付します。ただし、他県より申請される方に限ります。現金書留の封筒に申請書、手数料、免状送付用封筒、既得免状を同封して郵送してください。