中央試験センターからのお知らせ

重要なお知らせ
中央試験センター
危険物取扱者資格
消防設備士資格
2022年10月13日

危険物取扱者及び消防設備士試験の実施について

  中央試験センターでは、次のとおり、万全な新型コロナウィルス感染症拡大防止対策を行ったうえで、危険物取扱者及び消防設備士試験を予定通り実施しておりますが、感染の疑いのある方は下記に記載してある連絡期限までに中央試験センターへご連絡いただくようお願いします。


 [会場での感染症拡大防止対策について]

  1. 試験会場では、マスクを着用してください。
  2. 試験中、常時、会場の換気をしています。
  3. 試験会場入口には手指消毒液を用意しています。
  4. 会場内での私語を禁止します。
  5. 会場及び共有スペースは試験開始前と終了のたびに消毒を行っています。
  6. 試験監督員は全員マスクを着用し、当日の朝に体温 を計測しております。


[感染症の疑いのある方]

 37.5℃以上の発熱があるなど、感染症の疑いのある方については下記に示した連絡期限までにご連絡を頂ければ、試験の振替を可能といたします。

 なお、一度振替をした方は、再振替は行いません。この振替については、新型コロナウィルス感染症としての特例の措置となります。通常の風邪や体調不良等による振替は実施しておりませんので、ご了承ください。

 感染症の疑いのある方は試験日前日の16時までにご連絡ください。

 なお、11月20日の危険物乙種第4類試験は11月18日(金)の16時までにご連絡ください。    

[問合せ先]

 中央試験センター

 電話03−3460−7798

閉じる
電子申請インターネットによる受験申請はこちらから