連絡先・所在地:
〒060-8603 札幌市中央区北5条西6-2-2 札幌センタービル12階map
TEL:011-205-5371 FAX:011-205-5373
問い合わせ時間 : 平日 午前9時~午後5時(土日及び祝日は受付を行っておりません。)

北海道支部からのお知らせ

重要なお知らせ

[ 2020.2.21 ]

消防試験の実施に関する公示

消防法(昭和23年法律第186号)第13条の5第1項並びに同法第17条の9第1項の規定により、北海道知事から委任された危険物取扱者試験並びに消防設備士試験について、次のとおり公示する。
 令和2年1月21日
          一般財団法人 消防試験研究センター
          理事長    田口 尚文

1.試験期日  令和2年3月8日(日)

2.試験地及び試験の種類
 
 ア−危険物取扱者試験
  試験地・・・札幌市
  試験種類・・乙種第4類・丙種

  
 イ−消防設備士試験
  試験地・・・札幌市
  試験種類・・乙種第4類・第6類・第7類

3.試験会場     札幌市 道民活動センター(かでる2.7)
              (札幌市中央区北2条西7丁目)
       ※受験申請者の増により、2会場になる場合もあります。

4.受験申請先   (一財)消防試験研究センター北海道支部

5.受験申請方法   持参、郵送又は電子(インターネット)

6.受験申請期間
 (1)持参・郵送
  令和2年2月3日(月)から2月10日(月)まで
 ※郵送による場合は、2月10日(受付最終日)の消印のあるものまで受付けます。
 (2)電子(インターネット)
  令和2年1月31日(金)から2月7日(金)まで
 ※インターネットによる場合は、1月31日の午前9時から2月7日の午後5時まで受付けます。

7.受験願書等の常置場所
 (1)(一財)消防試験研究センター北海道支部
 (2)北海道総務部危機対策局危機対策課及び
      各総合振興局又は振興局地域創生部地域政策課
 (3)北海道内の各消防本部(署)
 (4)紀伊國屋書店 札幌本店

8.問い合わせ先
(1)試験全般(電子申請を除く)に関すること
   (一財)消防試験研究センター北海道支部
(2)電子申請に関すること
   電子申請(インターネットからの受験申請)については、
   当センターのホームページに詳細な利用方法、Q&Aが
   掲載されているので、電子申請に当たっては、必ず
   こちらをご確認ください。
    (一財)消防試験研究センターホームページ
       https://www.shoubo-shiken.or.jp/
    なお、電子申請に関するトラブル等の問い合わせは
    下記まで
    (一財)消防試験研究センター  電子申請室
     専用電話  0570-07-1000
     受付時間  9:00〜17:00(土日、祝日を除く。)
[ 2020.1.23 ]

令和2年2月2日(日)実施 危険物取扱者・消防設備士試験に関するお知らせ

【受験票について】
*令和2年2月2日(日)に実施する、危険物取扱者・消防設備士試験の受験票は、書面申請の方には1月22日に発送いたしました。電子申請の方は同日よりダウンロードできます。 
 尚、1月27日の郵便でも受験票が到着しない場合は平日の午前9時から午後5時の間に北海道支部(011-205-5371)へ、ダウンロードが出来ない場合は電子申請室(0570-07-1000)へご連絡ください。

*試験当日は、受験票にパスポートサイズの写真(縦4.5cm×横3.5cm)を貼ってお持ちください。忘れると受験できませんので、ご注意ください。

*試験の解答は鉛筆又はシャープペンシルのみになります。ボールペンは使用できませんので、必ず鉛筆をお持ちください。
[ 2019.10.1 ]

危険物取扱者試験手数料改定のお知らせ

令和元年7月23日に「北海道総務部手数料条例の一部を改正する条例」が公布され、危険物取扱者試験の試験手数料が以下のとおり改定されました。令和元年10月1日以降の受験申請分から適用になります。

≪危険物取扱試験 試験手数料≫
甲種
旧:6,500円 新:6,600円
乙種
旧:4,500円 新:4,600円
丙種
旧:3,600円 新:3,700円

・11月10日以降の試験日については、旧手数料による申請、また、受付期間外の申請はできませんのでご注意ください。
・旧手数料での納付の場合は、新手数料との差額(100円)を納付していただきます。
・ご不明な点がありましたら、北海道支部までお問い合わせください。

※なお、消防設備士試験の試験手数料、危険物取扱者及び消防設備士免状申請の各手数料の改定はありません。


[ 2019.9.6 ]

免状申請における郵便料金変更について

 免状の新規交付、書換(写真、本籍等)、再交付の各申請の際に、新たに交付される免状(本籍等の書換え後の免状)を送付するための免状返送用封筒の簡易書留料金が令和元年10月1日から404円(現行392円)に変わります。
 9月24日以降(郵送で申請する場合は9月20日以降)に北海道支部へ申請をされる方は、新たな免状の発送が10月1日以降のなるため、免状返送用封筒には404円分の切手をお貼りいただくようお願いします。

【提出日と免状返送用封筒の料金】
・郵送:9月19日、窓口:9月20日→切手は392円分
・郵送:9月20日、窓口:9月24日→切手は404円分


■試験について
(1) 試験会場、集合時間は、試験日の10日程前に送付(電子申請の場合は本人がダウンロード)する受験票でお知らせします。
(2) 自家用車でのご来場は、駐車場がありませんので固くお断りします。
また、商店等への無断駐車は絶対にしないで下さい。

■免状の自主返納について

自主返納の手続きは、北海道総務部危機対策課のホームページをご覧ください。
『危険物取扱者及び消防設備士免状の返納について』